You are here: Home > 蓄熱式電気暖房器 > 500シリーズ
蓄暖とは?

 

設置例

 

薪ストーブのある家

 

薪・ペレットストーブ設置例

 

ドイツ本社

 

オーリー君の紹介

 

販促材のお知らせ
500シリーズ(強制放熱タイプ)
製品案内
carat

キャラットシリーズ

コンパクトで優れたデザインを誇り、さまざまな場所に設置できる標準型暖房器
詳細はこちら

montana

モンタナシリーズ

限られたスペースに最適な縦長型暖房器
詳細はこちら

century

センチュリーシリーズ

低い空間に最適な横長型暖房器
詳細はこちら

 
「500シリーズ」の内部構造

蓄熱式電気暖房器は、昼間の電気の1/3~1/4という割安な深夜電力を利用して蓄熱し、翌日1日分の暖房を まかないます。
※深夜電力契約が必要となります。電力メニューについてはお近くの電力会社にお問合せください。
内蔵のマイコンにより、深夜電力の時間帯に自動的に通電を開始し、シーズヒーターが発熱し、蓄熱レンガに熱を蓄えます。
蓄熱レンガに蓄えられた熱を利用し、ふく射熱と送風ファンでお部屋の空気を暖めます。

 

内部構造
 
「500シリーズ」の特長

❶ファンフィルターの装着

綿誇りの多い日本の気候風土に合わせ、「500シリーズ」にはファンフィルターを装着しました。

 

 

 

 

ファン

音の静かな送風ファン

ファンフィルターは、吹出しグリルを手で左にスライドさせ、簡単に取り外しをすることが出来ます。
月に一度程度、フィルターに付着した埃を掃除機で吸い、汚れがひどい時には中性洗剤で洗い乾燥後に再取付してください。

 

 

フィルター

メインテナンスが簡単な
フィルター

❷LCDを搭載した表示部

<表示部にはLCDディスプレィを採用>
操作をすると自動的にバックライトが点灯し、 操作が終了し暫くすると自動的に消灯します。
寝室等でもディスプレィの明るさが気にならず、 設置場所・向きを選びません。
また、日本語表示が可能となり更に使いやすくなりました。
<樹脂ボタンの採用>
操作時のクリック感を重視し、ボタンには樹脂 ボタンを採用。 より快適な操作感を実現しました。

LCDディスプレイ

❸安心の停電補償

オルスバーグのマイコンは、10年間の停電補償を実現しております。 万が一の停電でも時計がリセットされる事がありませんので、安心してお使いいただけます。

❹地震に強い耐震構造で、万が一の時にも安心/自社開発の耐震システムのOEPを採用

高耐震基準OEPを採用。万一の地震でも強固な転倒防止金具が皆様の安全を守ります。 蓄熱体レンガのトップローディング方式(施工が容易)は万一に機器が転倒した際にもレンガの飛び出しを防ぎます。 東日本大震災にて高耐震性能を実証。

  OEp

大地震のときでもオルスバーグのOEPシステムが二次災害から守ってくれる事が、ドイツ、ボッホム市のルール大学が行った耐震試験により証明されました。

 

当耐震試験ではオルスバーグ蓄熱式電気暖房器に1000Galの衝撃を与えるテストと転倒テストを繰り返し実施しております。

 

耐震試験

 

Copyright (C) 2005-2014 オルスバーグジャパン株式会社 All rights reserved.